子どもの発達セミナーのお申込み受付中!2018.3.17(土)神戸市東灘区民センターで開催!

2018年3月14日(土)に西村が代表理事を務める「一般社団法人子どもの姿勢とこころの発達研究所」主催のセミナー「体と心の両面から考える子どもの発達」を開催します。

西村は、体の発達の講義に登壇します。

 

心の発達の講義は、同法人代表理事の井関良美(武庫川女子大)が講師を務めます。

自己肯定感を高めるために、姿勢学習をさせる

子どもの体(特に姿勢)と心の発達はとても関係が深いものです。

 

単純に言えば、「姿勢が良い→褒められる→自信がつく→自己肯定感が高くなる→色々なことに挑戦してみようと思う」という相乗効果があるからです。

逆に、「姿勢が悪い→いつも指摘される→だんだん自分が嫌になる→自己肯定感が下がる→新しいことに挑戦する気持ちがわかない」と自分で自分をどんどん落としていってしまいます。

 

そうならないために、大人ができる関わりは、とりあえず褒めることではありません。

褒める実態を持たせて、その部分を褒めることです。

褒められた実感を得るためには、褒められる事実をつくっておくことが大切です。

 

そのために、姿勢を良くする、強い体を作ることが大事になるのです。

特に幼児期から学童期は、自己肯定感を高めるのに、とても重要な時期です。

詳細はこくちーずPROのサイトで

じゃあ、どうやって姿勢を良くすればいいの?強い体づくりをするにはどうすればいいの?といったことについては講義の中で、具体的な例を上げながら、「遊びが体づくりに与える効果」などについてご紹介します。

また、心の育ちのために、大人はどう声をかけ、どう見守る必要があるのか、といったことについても井関よりご紹介します。

時間の最後には、会場の方からのご質問に一緒に考えていく、ということも行いたいと思っています。

 

詳細&お申込みは、こくちーずPROのサイトからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。